テトリス日和 | 生きてての感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 橋本冬夏 on  | 

毛三次元毛

私が小学生の頃、モー娘。とシール交換が同時にはやった時期がありました。
そうなると、当然モー娘。のシールというものが出てくる訳です。
私もシール手帳にシールを集めていたのですが、当時はまったくモー娘。に興味がわきませんでした。
むしろ、モー娘。のシールが嫌で仕方ありませんでした。
「人間の写真のシールなんて全然かわいくない!」
そう考えていたのです。
そんな私はハムちゃんのシールを熱心に集めていて、ハムちゃんページをいいこいいこしたり話しかけたり、
あれは一種の家族でした。たかがシールですけど家族でした。
そんな私の家族、ハムちゃんシールの交換にモー娘。シールを出そうものなら、
あんたにゃもったいない、ハムはもっとナイスバディバディバディ
家族を交換するなって話ですけどね。

前はそれくらい三次元が嫌いだったなあとふと思い出したのです。

今ではなぜか、小学生の頃嫌っていた三次元の人間の汚さが萌えに変わってしまいました。
三次元の生々しさが好きです。
モー娘。だってすごいアイドルだと尊敬してます。
アイドルはうんこしない?いや、アイドルがうんこしてると思うと萌える、そういう思想になりました。

私の中で未だにいつ三次元が好きになったのか分からず、謎です。

スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by 橋本冬夏 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://psmp00.blog.fc2.com/tb.php/89-c1d919ec
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。