テトリス日和 | 生きてての感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 橋本冬夏 on  | 

千と千尋ズ・インク

千と千尋の神隠しとモンスターズ・インクがお気に入りで、3年ほど前から1ヶ月に2,3回位観る生活を続けています。
アニメ好きです。

映画や音楽って作品自体は変わらないものなんですけど、自分の心理状態によって受け取り方が変わったりしますよね。

私は数ヶ月前に千と千尋を見ていつも何度でもを聴き、
この曲の悲しさとてつもない!今まで気付かなかった!スゲー!と思いました。
ですが、この間見たときはそうは思わなくて、この間の気持ちは何だったの?ってなりました。
千と千尋は気持ちの変化で変わりやすい作品だと思っています。

一方モンスターズ・インクは、いつみてもブーが可愛くて面白い名作。
いつみても感想はあまり変わりません。
本当に面白くて何回みても楽しめる大好きな映画です。
モンスターズ・インクは、いつみても変わらない面白さが良いです。

スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by 橋本冬夏 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://psmp00.blog.fc2.com/tb.php/100-aeefacce
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。